陶芸ワークショップ

ー猫用犬用オリジナル食器を作ろう

2019/08/10

 

日程:2019年8月10日(土)

時間: 1回目 13時〜15 時 残2名 2回目 15時〜 17時 満席キャンセル待ちの受付は可。

講師:清水直子(陶芸家)

講座料:4,000円(お茶、ミニおやつ付き)
場所:品川区戸越5-8-19 Hasu no hana 2F
企画:江島ネオ 

協力:Hasu no hana
内容:白と赤2色の土を使い、タタラ作りでお皿を作ります。
土そのもので模様を作る技法ですので、一回で仕上がるワークショップとなります。後日講師が焼いて完成したものをお渡しいたします。

ご予約フォーム

土に触れる。
Hasu no hanaの社員猫 江島ネオ氏の企画第二弾。

ワークショップと同時に開催される自然栽培の野菜を育てる 手のひら厨人 の野菜マーケットにちなみ、「土に触れる」つながりで陶芸体験プログラムをご用意いたしました。

今回挑戦していただくのは、「タタラ作り」です。

白土と赤土を使い、土そのもので模様を作る技法ですので、一回で仕上がります

講師の清水直子さんが子供造形教室で行ったワークショップ内容となりますので、​普段ものづくりをされてない方でも、難しく考えずに体験していただける内容になっております。

作ったお皿は乾燥させたあとに、講師 清水直子さんが窯で焼き、

完成したものを後日お渡し、となります。

猫のご飯、おやつなどを入れる食器作りを一緒に行いましょう。

もちろん犬用でも、自分用でももちろん参加可能です。

講師:清水直子さんについて

清水直子

東京在住。
2003年より陶芸を始める。動植物やきのこなどをモチーフに、手びねりの器・オブジェ・アクセサリーや
磁器への絵付け作品を制作。
 

清水直子/工房くらげ   https://exkurage.exblog.jp/

twitter  https://twitter.com/nao_shimi

instgram   https://www.instagram.com/naokoshimizu/

講師:清水直子さんの作品サンプルです。 

1/5

●お問い合わせの方はメッセージ欄にご記入ください。

●送信後に折り返しのメールにて予約が確定します。

※携帯メールアドレスは受信設定をご確認ください。

※申込より3日経っても返信がない場合、メール

アドレスが誤入力の可能性があります。その場合は

再度こちらからお申し込みください。⇒hasucafe@sw.sub.jp

※講座料は当日お支払いください。

キャンセル料

3日前50% 、2日前70%、当日100%

 

 

 

 

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana