FFfAD4UVgAAYUGT.jpg

松本力 

​宇宙巣箱 滞在プログラム

目にみえることより

目にみえないものを

しんじつづけること

宇宙巣箱は、人間の大きさにした巣箱で、SF映画の(おそらく髑髏を象徴した)円窓の宇宙艇のデザインを引用した、だれかのための個室です。

いままでとこれから、どこでなにをみてきいて感じたのかを、自分の居場所は一つではないと、鳥の宿木のような小屋で考えてみたいと思います。

トルストイの「人にはどれだけの土地がいるか」の寓話から、自分は身体の周りの大きくもなく小さくもない空間をぐるりと生きてると思います。

原始の穴居の丸い眺めは、移動するビークルのヘッドライトが照らし出す先に、人が人を連れていく未来の空間の記憶につながってると思います。

 

宇宙巣箱の中から部屋をみる、それぞれの丸い眺めに、いままでの空間の記憶を運んできて、これからも次の場所を探しにいけると信じています。

宇宙巣箱は、ラジオのDJがリスナーの葉書を読むように、カセットテープにだれかの声を残す、そういう未来の記憶を想像するSFラジオです。

 

だれかがおもったことを、だれかもおもっていてくれるかもしれない。

いつか、さいごにおもうのは、きっと、そういうものかもしれないと。

宇宙巣箱 プログラム vol.2 
新・日本国憲法 草案 

憲法とは、その国にすむ全ての人に保障された約束事。

わたしが憲法を作るなら…
という視点で会場にて条文の草案を練っていただきます。
A4を半分におり、片面にイメージ(写真、絵、コラージュetc..)を

組み合わせ制作します。


できた憲法草案は、一冊のファイルにアーカイブし、会場で読む

ことのできる展示物の一つとなります。
その中から気になった自分以外の誰かの条文を選び、宇宙巣箱の

機能を使いラジオとして紹介いただきます。

福留麻里/ダンサー
福留麻里/ダンサー

press to zoom
江島ネオ/猫
江島ネオ/猫

press to zoom
松本力/絵描き・アニメーション
松本力/絵描き・アニメーション

press to zoom
福留麻里/ダンサー
福留麻里/ダンサー

press to zoom
1/4

参考:​新・日本国憲法 

●日時:

9月18日(日) ❶ 15:00-16:30  ❷16:30 - 18:00  ❸18:00 - 19:30

9月19日(祝月) ❶ 15:00-16:30  ❷16:30 - 18:00  ❸18:00 - 19:30

9月22日(木) ❶ 15:00-16:30  ❷16:30 - 18:00  ❸18:00 - 19:30

 

●参加人数 各回90分 最大6名まで

●参加費:1,600円(松本力の条文草案コピー&宇宙巣箱設計図コピーのお土産付き)

​●メールにてお申し込みください。

 

宇宙巣箱 プログラム vol.3

目にみえることより

目にみえないものを

しんじつづけること

宇宙巣箱のピース作品として、購入者と松本力が協働で1本のテープを作り、お持ち帰りいただきます。

松本力は、事前に用意したテキストを朗読しカセットに吹き込みます。

購入者様にも、”何か”をお話しいただきカセットに吹き込みます。

この”何か”は、自分や子供や友人などに宛てた声の手紙としてでも、サインのように名前だけでも、

話したいこと、聞いてほしい悩みや秘密のお話、自分の人生を振り返る独白でも構いません。

事前にテキストを用意しても、アーティストの松本力に質問されたことをその場で答える即興でも…

何を録音するかも合わせて相談してお作りいただきます。

●日時:

9月24日(土)   15時〜20時

9月25日(日) 15時〜20時

 

●各回60分、1人 or 1組

※子供の場合は一緒に1つのテープを作ります。参加費は大人1名分のみ。
大人同士の1組の場合は、それぞれにテープをお作りいただき、参加費は、人数分必要です。

​人数によって時間は60分を超えることがあります。

●参加費:3300円(制作したテープ、松本力の条文草案コピー&宇宙巣箱設計図コピーのお土産付き)

​●メールにてお申し込みください。

終了プログラム

​↓

vol.1 
対話  松本由伎子 / 帽子作家 × 佐伯誠 / 文筆家
(こちらは滞在制作として、8/29に非公開で行われました。)