ワークショップ内容:

 

●2017年を迎える準備として、お正月のお飾りを作ります。

正統派のお飾りというよりは、現在の日本は様々な文化や思想が混じり、また生活にも馴染んでいることから、

このワークショップでは、植物に親しんでもらいながら、和洋折衷になる用にアレンジをしてゆきます。

 ・オーガニック藁を編む

 ・水引も1人一人結んでいただきます。

 ・用意されたオーナメントの中から好きなパーツを付けてゆきます。

 

講師より一言!

日本では歳神様を家にお迎えして新年を祝う行事としてしめ縄やお正月飾りがあります。歳神様とは五穀豊穣を約束してくれる神様

として農耕民族である日本人にとってとても大切な神様と考えられていました。クリスマスリースは枯れない素材でできていた場合

は毎年飾っても大丈夫なのに対し、日本ではお正月飾りをお正月が過ぎたら、神社でどんど焼きをしてもらい神様を天に帰してあげ

る風習があります。お正月飾りの素材にもそれぞれの意味があります。その素材を今の日本人の生活に合わせたお正月飾りを古来か

らの意味も含めて制作します。

 

 

 

 

講師:中村美之(ADEF主宰)

日比谷花壇、青山フラワーマーケット、フランスetc..

長年花業界の経験を経て農薬を使わずに育てたオーガニックフラワーや和ハーブ協会

に辿り着き現在へ至る。

日本各地にある植物にまつわる歴史。古来より伝わる日本人の知恵。

生活の中で必要とされてきた身近にある植物本来の良さをフラワーデザインを通じて

紹介している。

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana