沖縄の青い空や海と同じように、沖縄ならではの風景がスーパーの陳列棚にはあります。
様々な豚肉のパテ缶やワシミルクと呼ばれるコンデンスミルク缶、ケチャップで煮た豆の缶詰、

コンビーフハッシュ缶。おばーはシーチキンを”トゥーナ”と呼び、”ストゥー”と言えばビーフシチューの

缶詰で、パテ缶を指す”ポーク”はSPAMよりも馴染みのあるデンマークものに手が伸びます。
そしてミルクやジュースの紙パックに書かれた946mlの表示は、不思議でも何でもない当たり前のもの。
でもふと立ち止まると「あれれ」と思うのです。
ガロンやドルで生活していた時代は知らなくても、その中で育まれたり、融合され引き継がれた生活の

においは、自然と同じく身近なもの。
よくよく考えてみると不思議な、当たり前過ぎて気がつかなかった営みが、沖縄の生活そのもの、なのです。

 

●le cocon pop-up store Tokyo 2017

飲料パックを再利用し沖縄ならではの内容量表示946mlを特徴として福祉の現場で作られるle coconのものづくり。東京で4度目の展覧会。


定番のトートバッグ他、沖縄ではお馴染みの米軍放出品や払い下げ品をアクセントにしたバッグ、

また離島にしかない限定飲料パックを使用した小物などの展示販売いたします。

リバーシブルバッグ「Action946」も予約販売いたします。詳細はこちらをクリック!

 

 

※le coconとは
2014年沖縄のとある福祉施設から生まれた le cocon。飲料パックを丁寧に揉みほぐし、人の手が加わる

ことで革のような独特な風合いを持つまっしろなカバン他、ステーショナリーなど10種類程のプロダクト

展開をしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

会期:2016年11月25日(金)〜12月5日(月)

時間:月・火・土・日 12:00~18:00

   水・金 15:00〜22:00 

定休日:木曜日

le cocon pop-up store Tokyo 2016

 

 

■定番かばんラインナップ■

トートバッグ 大(横幅38.0×高さ27.0×マチ幅13.0cm) 
トートバッグ 小(横幅38.0×高さ20.0×マチ幅13.0cm) 
手提げ マチ無し(横幅32.0×高さ31.0)
手提げ マチ有り(横幅20.0×高さ25.0×マチ幅12.0cm)

トートバッグ 縦長

追加12月4日 

le cocon ワークショップ

飲料パック1個で作る小物入れ

お好きな1,000ml飲料パックを御持ち頂き、

パックの解体、揉みほぐし、ミシン縫いの

行程で小物入れを作っていただきます。

 

15時〜17時

 

2800円(自家焙煎珈琲付き)

 

●お問い合わせの方はメッセージ欄にご記入ください。

●送信後に折り返し振込先のご連絡をいたします。

※携帯メールアドレスは受信設定をご確認ください。

※申込より3日経っても返信がない場合、メールアドレスが

誤入力の可能性があります。その場合は再度こちらから

お申し込みください。⇒hasucafe@sw.sub.jp

 

 

 

 

ご予約フォーム

会期中お直し窓口開きます。

既にle coconをご愛用の方で、切れて

きてしまったなどのお客様は、持ち込みにて

修理を承ります。

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana