Hasu no hanaでは2016年12月10日(土)~21日(水)まで、当ギャラリーでは初めての紹介となる

アーサー・ファンの個展を開催いたします。

 

脳科学の研究員をする傍ら、アーサー・ファンは、1日の行動の通過点として駅名、店名、バス停名、公園などを記録する「散歩記憶」プロジェクトをほぼ毎日遂行し、2013年より散歩にまつわる記憶を卵の殻にラインで描き、インスタレーションや平面作品として発表しています。
また同時に通勤中に描くプロジェクト「日々ドローイング」はlnstagramに2015年より掲載しはじめ、現在も進行中です。
 

その日の行動をなるべく再現する形で記録する「散歩記憶」とは異なり、ドローイングは特に明確なテーマは設けず感覚的に描いていると、アーサー・ファンは言います。
感覚的に(無意識に)描かれるドローイングと、意識的に記録する散歩記憶や、そこから回想される出来事との関係性。


例えば、寝ながら見る夢では、その人の普段は抑圧されて意識していない願望、普段の生活から興味がある現象、覚醒時に考えていた事が影響するケースが多いと言われていますが、「日々ドローイング」上には何が現れてくるのでしょうか。
これまでそれぞれに発表をしてきた「記憶散歩」と「日々ドローイング」。
一見無関係に見えるこの2つのプロジェクトを本展では対比させながら、日常の記憶の本質を探ってゆきます。

 

※画像の全てが出展されるわけではありません。過去展覧会会場の作品を含んでおります。

 

 

 

 

アーサー・ファン 個展 

『私の日常生活』

2016/12/10-21

会期:2016年12日10日(土)~21日(水)

時間:月・火・土・日 12:00~18:00

水・金 15:00〜22:00 

定休日:木曜日

入場料:400円

その他:併設カフェあり

作品購入の場合は、入場料を返金いたします。

スクリーンショット(2016-11-12 12.15.15).png
011516.17 copy.jpg
010916.12 copy.jpg
R0023045.jpg
R0023051.jpg
10.29.15.4.6.jpg

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana