ADEF 春のつみくさワークショップ in Hasu no hana

講師:中村美之(ADEF主宰)

日比谷花壇、青山フラワーマーケット、フランスetc..

長年花業界の経験を経て農薬を使わずに育てたオーガニックフラワーや和ハーブ協会

に辿り着き現在へ至る。

日本各地にある植物にまつわる歴史。古来より伝わる日本人の知恵。

生活の中で必要とされてきた身近にある植物本来の良さをフラワーデザインを通じて

紹介している。

全講座共通

◉野草やオーガニックフラワーを使用します。

◉この講座は多摩川土手での摘み草はいたしませんが講師が摘んで来た野草を使用します。

◉Hasu no hanaではmasako kitamura exhibition

摘み草そよぐ葉壜 を開催しています。

会場

◉大田区鵜の木1-11-7

東急多摩川線鵜の木駅より徒歩1分。改札で左方向に進み交番の見える信号を渡り左折。長屋商店の5軒目です。

※この花器はキタムラマサコさんの葉壜ではありません。

          

 

4/16(日)         

『花留めをデザインする』 キタムラマサコ葉壜付 6,000円

①13:00 〜 15:00

②16:00 〜 18:00

少ない花でも凝ったような花活けになる、ワークショップ。

-『花留めから作るフラワーデザイン』

-『キタムラマサコ葉壜に活ける』

の2種類を行います。

 

メインの講座は、葉を使い花留めを作ります。うまく活けられない、

いつも同じになっちゃう、もうちょっとユニークな花活けにしたい!

という方にオススメ!!楽しんで簡単に作れて、花もサッと活けら

れるフラワーデザインです。

キタムラマサコさんの葉壜はセットアップされた部分が花留めに

なるので、この器での生け方アドバイスをいたします。葉壜は準備

した中から選ぶ事ができ、お持ち帰り頂けるで大変お得です!!!

1/6

これまでのつみくさワークショップの様子

          

 

◉4/19(水)         

『花留めをデザインする』 3,500円

①19:30〜 21:30

少ない花でも凝ったような花活けになる、花留めから作るワーク

ショップです。うまく活けられない、いつも同じになっちゃう、

もうちょっとユニークな花活けにしたい!という方にオススメ!!

楽しんで簡単に作れて、花もサッと活けられるフラワーデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この花器はキタムラマサコさんの葉壜ではありません。

ご予約フォーム

●お問い合わせの方はメッセージ欄にご記入ください。

●送信後に折り返し振込先のご連絡をいたします。

※携帯メールアドレスは受信設定をご確認ください。

※申込より3日経っても返信がない場合、メールアドレスが

誤入力の可能性があります。その場合は再度こちらから

お申し込みください。⇒hasucafe@sw.sub.jp

●事前に銀行振込が必要となります。返信メールにて

お知らせします。

●一部資材を準備するため4日前からキャンセル料が発生

いたします。

4日前から 50% 当日100%

 

 

 

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana