おひねりプロジェクトの報告 平尾菜美展MIRRORS

March 30, 2015

 

 

 

おひねりプロジェクトの報告です。
平尾菜美展MIRRORS
2015年3月8日(日)~3月18日(水)木曜定休日&休日を除く会期10日間で
おひねりいただいた総額は9,043円となりました。

4,522円をDM印刷費の一部として、
4,521円を展示準備費の一部に充てさせていただくことにいたしました。

おひねりを通して応援してくださった方、ありがとうございました。

------------------------
おひねりプロジェクトは展覧会を見ていただき、
それに対して良いと思った場合にそのお気持ちでおひねりを
していただき展覧会運営費に充てるという、簡単にいうと
鑑賞に対しての価値を高めようというHasu no hanaの芸術運動です。

色々な方とお話をしていると、アートは無料というという考えを
持っている人が多く、それについての悩みは付きません。
Hasu no hanaはギャラリーですが、展示に対して300円という入場料を
つけています。入場料取るの?と言われることもあり、見るもの無料、
何かつくってもらうのも無料(=それはアーティストの宣伝になるから、と
思っている。)で出来ると思っている人もまた多く、依頼側からのお金を踏み倒し、
という話もちらほら聞くことがあります。
そんな時に思うのがこの業界の根底にある歪みが当たり前
になってしまっているからなんだろうな、、、と大きなため息とともに
その意識をどうしたら超えることができるのか、という高い壁を感じます。

平尾さんの展覧会も非常に多くの人にお楽しみいただきましたが、
うまくおひねりプロジェクトが伝わらなかったのか、金額は伸びずに、
展覧会運営費に充てられる分はごく僅かでした。どうしたら、この部分が
伸ばす事ができるのかは課題として考えてゆこうと思っています。

とはいえ、おひねりプロジェクトに対して理解を示してくれたかた、
本当にありがうございました。

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive