NEKO chanの日常

¥4,000価格

梶浦聖子

シルクスクリーン

「NEKO chanの日常」

 

素材:紙、シルクスクリーンプリント

サイズ:シート 12.8cm×17.8cm

 

彫刻作品「NEKO chan」のためのドローイング。

2020年さいたま市プラザノースで展示予定の彫刻作品
NEKO chan は、16型のパーツをインドネシアで鋳造し、
球体関節の仕組みで組み立てています。

エスキースとしてのドローイング、立体を作りながら

さらにイメージを固めていくドローイング。

この「NEKO chanの日常」シリーズは、NEKO chanの人格?猫格が

肉付けされていくようなワンシーンが描かれています。

 




 

  • editionについて

    お手頃な価格を実現するために、editionはつけておりませんが
    一点一点作家自身で印刷をしたシルクスクリーンプリント作品と
    なります。

  • 額について

    画像の額をセットで購入したい方は、額を別でカートに追加してください。マット紙は入っておりません。

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana