fallen leaves-corrosion- branch / 長坂絵夢

制作:2016年

寸法:①約300mm×800mm

素材/技法:丸鋼、鉄板 /ガス溶接、鍛造、打出し

 

鉄は生命において不可欠な物質であり、一方で産業の材料としてもなくてならない素材です。

人々の暮らしの中であらゆる形となり現代の風景を作り出してきた鉄は、生命の根源に繋がる物語を多く秘めています。

その素材の持つ特性からは、私たちの生きる世界で起こっている目に見えない情報を得る事ができます。​

私はこの一つの物質から垣間見る生の姿に関心を抱き素材として扱い続けています。

2015年より発表を続けている「fallen leaves-corrosion-」では、自然や生き物の中で循環する鉄に着目し、腐食しながら自然物へと還る様相を作品にしています。鉄が森や川や海に存在していること、生物の中、人間の体内にもあることを改めて考えたとき、

人と素材、それは言い換えると人と自然、物質、地球または宇宙との関係である言えるのではないでしょうか。

姿を変えたとしても、そこに宿る生命との関わりを私たちは感じる事ができるのだと思います。

一つの素材を知るだけでも日常において意識できる範囲が広がり、手にしているもの、目にしている事がほんのごく一部である事を知ります。目の前のものが何からできているのか、どの様にして作られてきたのか、どんな事が起こっているのか。​

そこに見えるストーリーは壮大で計り知れないものです。

人と素材という密接な関わりから見えてくるもの、近年の制作では改めてその関係性を見つめなおす事がテーマとなっています。

 

制作過程がyou tubeにてご覧いただけます。

 

 

 

    ¥90,000価格

    © 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

    このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                                ©Hasu no hana