小方英理子

小方英理子

小方英理子

1982年東京生まれ。武蔵の美術大学テキスタイルコース卒業。世記憶をとどめる方法』、『素材と生き物の境界線』を掘り下げ、黒泥土や磁器によるタイル作品や、人物をモチーフにした立体作品を制作している。おとぎの国のような実在する話しや、自身の記憶や経験から紡ぎ出されるイメージ1つ1つをまるで糸のように束ね、大切に編み上げる造形は、時代の流れにはとわられない強さがあり、わたしたちに様々なストーリーを想像させ独自の世界へといざないます。

http://eriko-ogata.tumblr.com/
    ¥0価格

    © 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

    このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                                ©Hasu no hana