『モップ』という作品は、「モップのような犬」という言葉から着想しています。 掃除用具であるモップで”縫い包み”の犬を作り、それをある期間実際に使用した作品です。

 

汚れてくたくたになったそれを見たときに、なにを感じるだろうか。 私は、つい最近実家に帰った時に、大量のぬいぐるみが透明のゴミ袋にぎゅうぎゅうに 詰められていたのを思い出し切なくなった。

 

堀田千尋は「人、もの、言葉、その存在と関係性」について探っているアーティストです。 ものが持つ本来の機能や形を壊したり、一部だけ特徴を残した作品を前に、鑑賞者は 記憶と結びつけ、個人の経験を通しそれらを認識します。また同時にそれは記憶して いるものとは異なる曖昧な存在として現れ、感情や価値観に揺さぶりをかけてきます。

 

多摩美術大学を卒業後、初個展となる本展では『モップ』他、犬のシリーズを発展させた、 新たな2体の犬をモチーフにした発表を予定しています。 Hasu no hana / フクマカズエ

 

 

 

堀田千尋 展

『Clean the house by using dogs 』

2015/12/11-20

会期:2015年12日11日(金)~20日(日)

時間:月・火・土・日 12:00~18:00

水・金 15:00〜22:00 

定休日:木曜日

入場料:300円

その他:併設カフェあり

作品購入の場合は、入場料を返金いたします。

プロフィール/堀田千尋 chihiro horita

 

1990年  北海道出身
2010年  大塚病院小児病棟アートプロジェクト 参加
2013年  多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業
2015年  多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻油画研究領域 修了
2015年  Bankart Artist in Residence 2015 参加

 

アーティストステイトメント

© 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はHasu no hanaに帰属します。

                            ©Hasu no hana